コバルト文庫の「伯爵と妖精」をイメージしたタイトルです。
でも、それ以外でもお使いいただけるかと思います。

ローズガーデンでアフタヌーンティーを
ようこそ、妖精の国へ!
青騎士伯爵の名のもとに
猫と馬と鴉と紳士
素直じゃないきみに愛のセレナーデを
「ここがあなたの居場所だから」
「あなたを信じたいの」